ハイ!
も〜ど!も〜ど!
誰も期待していないのに...
またまたやって来ました!!
面白い歌詞の書き方講座 其の三。

前回の反響は鍋底...いやいや...仏具の鈴くらいの反響でしたねっ。
手と手のしわを合わせて「な〜む〜」チ〜ン! 
お〜しまじろう...ならぬ...しわじろう。しわしわ...しわさんじゅうに。

さぁ〜
今日はくだらないコンセプトをどう歌詞にするかをお勉強しましょう!!

まずはこの歌詞をご覧下さい!

今朝食った飯があたって腹が痛くてたまんね〜
何処かに無いか便所?歯を食いしばって穴しめる!

もれもれもれそうだぜっ
もれもれもれそうだぜっ♫

MAD ASSHOLE

どうでしょう?
この歌詞を読んで一目瞭然。
誰もが経験済みだと思いますが...
通勤通学...クルマで移動中に、猛烈にう◯こが漏れそうになった時の事を歌詞にした例でございます。
まさしくMAD ASSHOLE...黄門様が狂う程の苦しみにもがく様を描いたのですねっ☆キラリ!

さて...
くだらないコンセプトを歌詞にする技はひとつ!!
もうドラマチックに事の様子を書き綴る...これしかありません!
どうでしょう?

自画自賛ではありますが...

何処かに無いか便所?
歯を食いしばって!穴しめる!

ん〜素晴らしいですねっ(笑)

もうこの一文を読むだけで、う◯こを我慢する辛さが伝わってきます。
いや...伝わってくる様な気がします...いや...伝わってくるはずです!


さぁ皆さんも以上を読んでドドド〜ンと、くだらないコンセプトを歌詞に仕上げて下さいねっ。

では本日の講義はこれ位にしまして...

次回はあるのか?
無いのか?

私のやる気のみぞ知るってところですねっ!